PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

Excel ROUNDUP関数で整数未満切り上げの設定をする|Excel講座(エクセル)

2018年7月19日

今回は、ROUNDUP関数を利用し、計算式を整数未満切り上げる設定をしましょう。

1.表を作成

まずは、下の表を作成します。

e137r (1)

2.平均売価の入力

今回は、平均売価を 売上額÷売上数(整数未満切り上げ)で求めます。では、やってみましょう。

セルG6 を指定しておいた状態で、関数の挿入 ボタンをクリックします。

e137r (2)

出たきた画面の、数学/三角 の分類より、ROUNDUP を選択し、OK をクリックします。

e137r (3)

次に出てきた画面に、以下のように入力します。(÷ は、エクセルでは、/ と入力します。また、F6 および E6 は、セルF6 や セルE6をクリックして入力できます。その他は、キーボードで入力していきましょう。)

できたら、OK をクリックします。

e137r (4)

セルG6が表示されました。

e137r (5)

3.連続コピー

連続コピーしましょう。セル G6 の右下角にマウスを重ね、+ のマークの状態で下にドラッグしていきます。

e137r (6)