PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

Excel 縦方向の配置(縦位置)と文字の縦書き|Excel講座(エクセル)

2018年9月10日

エクセルで文字の配置の、縦位置 について見ていきましょう。

まずは、B2~B3を指定し、[セルを結合して中央揃え] をクリックしておきましょう。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-B2からB3を指定しセルを結合して中央揃えして「あ」と入力している図

1.文字を左上に表示させる

文字を左上に表示させたいと思います。結合したセルを指定しておいた状態で、下図青枠の中のボタンから上揃え、左揃え、に配置していきます。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-ホームタブの上揃え左揃えボタンが青枠で囲まれている図

同じことを、今度は別の方法で設定してみましょう。[ホーム] ⇒ [配置] のよこの sonotabutton をクリックして、出てきた画面から、[文字の配置] [横位置] [左詰め(インデント)] [縦位置] [上詰め]を選択し、[OK] をクリックします。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-ホームの配置の設定ボタンをクリックしセルの書式設定から左詰め上詰めを選択しOKをクリックしている図

この方法でも、下の図のように文字が左上に配置できます。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-「あ」という文字が結合されたセルの左上に表示されている図

2.縦書き

今度は縦書きの設定についてです。

縦書きも、2つの方法をご紹介します。では、やってみましょう。

下の図のように[セルを結合して中央揃え] し、「あああ」と入力しましょう。これを縦書きにしてみます。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-B5からB9を指定しセルを結合して中央揃えボタンをクリックしそのセルにあああと入力している図

縦書きにしたいセルを指定した状態で、配置の横の sonotabutton をクリックします。 出てきた画面から、[方向] の、[文字列] と表示されている縦長の四角(下図)をクリックし、[OK] をクリックします。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-ホームの配置の設定ボタンをクリックしセルの書式設定の方向の文字列という箇所をクリックしOKをクリックしている図

縦書きに表示されます。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-あああという文字が縦書きになった図

もう一つの方法をご紹介します。

縦書きにしたいセルを指定した状態で、[ホーム] の、以下のボタンをクリックするとでてくるリストから [縦書き] を選択すると、縦書きになります。

エクセルで文字の縦位置の配置をする-ホームの配置abというというボタンから縦書きを選択している図