PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

Excel TODAY関数の利用・和暦の表示|Excel講座(エクセル)

2018年9月25日

エクセルでTODAY関数を利用し今日の日付を入力してみましょう。

お持ちのパソコンにエクセルが入っている場合は、ここからダウンロードして練習することができます。

*************************************************

1.日付の入力

日付の入力箇所を指定し、関数の挿入ボタンをクリックします。

TODAY関数で日付の入力-入力箇所を指定し関数の挿入ボタンをクリックしている図

出てきた画面の、関数の分類から [日付/時刻] を選択、さらに関数名 [TODAY] を選択し、[OK] をクリックします。

TODAY関数で日付の入力-関数の分類からTODAYを選択しOKをクリックしている図

次に出てきた画面も [OK] をクリック。

TODAY関数で日付の入力-関数の引数ダイアログボックスでOKをクリックしている図

これで、日付が入力されました。

TODAY関数で日付の入力-日付が入力された図

2.和暦に変更

つづけて、日付を和暦に変更してみましょう。

日付が入力されたセルを指定した状態で、

[ホーム] ⇒ [数値]の横の sonotabutton  ⇒ [日付] ⇒ [カレンダーの種類] から[和暦] を選択します。

TODAY関数で日付の入力-ホーム、数値のその他ボタンから出したセルの書式設定画面で日付を選択しカレンダーの種類から和暦を選択している図

種類から平成~から始まるほうを選択し、[OK] をクリックします。

TODAY関数で日付の入力-種類より平成から始まる方を選択しOKをクリックしている図

日付が和暦になりました。

TODAY関数で日付の入力-日付が和暦で表示された図