PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

Excel COUNTA関数の利用:空白以外のセルの数|Excel講座(エクセル)

2018年9月26日

COUNTA関数を利用し空白以外のセルの数を入力してみましょう。

お持ちのパソコンにエクセルが入っている場合は、ここからデータをダウンロードして練習することが出来ます。

***********************************************************

今回は、下の図の氏名の数をCOUNTA関数を利用して入力してみましょう。

入力したいセルを指定し、関数の挿入ボタンをクリックします。

エクセルCOUNTA関数の利用で空白以外のセルの数を求める-入力ヶ所を指定し関数の挿入ボタンをクリックしている図

でたきた画面の[関数の分類] より、COUNTA を選択し、[OK] をクリックします。

エクセルCOUNTA関数の利用で空白以外のセルの数を求める-関数の分類で統計を選択しCOUNTAを選択しOKをクリックしている図

次に出てきた画面の[値1] にカーソルがある状態で氏名のある範囲A13~A20をドラッグします。すると、[値1] に求めたい範囲が入力されます。

できたら、[OK] をクリックします。

エクセルCOUNTA関数の利用で空白以外のセルの数を求める-ワークシートをドラッグして値1に範囲を入力しOKをクリックしている図

氏名の数が求められました。

エクセルCOUNTA関数の利用で空白以外のセルの数を求める-空白以外のセルの数が入力された図