PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

岐阜のパソコン教室「パソコンスクール・テルン」

Excel LEFT関数・RIGHT関数・MID関数を使いこなそう| Excel講座(エクセル)

2018年12月28日

Excelを利用して文字列を取り出す関数(LEFT関数・RIGHT関数・MID関数)をご紹介します。

LEFT関数・・・文字列の左側から指定した文字数を取り出す関数

RIGHT関数・・文字列の右側から指定した文字数を取り出す関数

MID関数・・・文字列の途中から任意の数の文字数を取り出す関数

*************************************************************************************

以下のような表を作成して、学校名にLEFT関数・受験番号にMID関数・生徒名にRIGHT関数を
利用して文字列を取り出してみましょう

Excel,left,mid,right,関数,文字列操作,文字を取り出す

学校名をLEFT関数を使って表示します。
学校名(セルB2)には北橋校が表示されます
・LEFT(文字列,文字数)
まずはセルB2を選択します
①関数の挿入 → ②関数の分類:文字列操作 → ③関数名:LEFT  を選択しOKします。
Excel,left,mid,right,関数,文字列操作,文字を取り出す

以下の様な画面が表示されたら、
文字列:A2
文字数:3  と入力しOKします。
文字数:3とは・・文字列の先頭から3文字分取り出すという意味です。
(今回は3文字なので北橋校が表示されます)
Excel,left,mid,right,関数,文字列操作,文字を取り出す

****************************************************************************

同様にRIGHT関数もやってみましょう!

生徒名をRIGHT関数を使って表示します
生徒名(セルD2)には北橋校が表示されます
・RIGHT(文字列,文字数)
●関数の挿入 → 関数の分類:文字列操作 → 関数名:RIGHT  を選択しOKします。
●文字列:A2 → 文字数:5 としOKします。
文字列の末尾から5文字分取り出すという意味です。
(今回は5文字なので近藤あずさが表示されます)
Excel,left,mid,right,関数,文字列操作,文字を取り出す

******************************************************************************

受験番号をMID関数を使って表示ます
受験番号(セルC2)には北橋校が表示されます
・MID(文字列,開始位置,文字数)
●①関数の挿入 → ②関数の分類:文字列操作 → ③関数名:MID  を選択しOKします。
●文字列:A2 → 開始位置:4 → 文字数:4 としOKします。
文字列の指定された位置から、指定された文字数を取り出すという意味です。
(今回は開始位置が4文字目で文字数が4文字分なので<35>が表示されます)
Excel,left,mid,right,関数,文字列操作,文字を取り出す

****************************************************************************

完成は以下のようになります
Excel,left,mid,right,関数,文字列操作,文字を取り出す