PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

岐阜のパソコン教室「パソコンスクール・テルン」

Excel グラフの作成②グラフの移動・拡大|Excel講座(エクセル)

2021年5月28日

今回は、グラフの移動、拡大をやってみましょう。

グラフの挿入についての解説がこちらにありますので、クリックしてみてください。

お持ちのパソコンにエクセルが入っている場合は、ここからダウンロードして練習することができます。

1.グラフの移動

グラフを移動するために、まず、グラフの中の何も書かれていないところにマウスを重ねましょう。

(そうするとマウスの形がエクセルでクラフの移動拡大-となり、下の図にあるように [グラフエリア] という文字が表示されますね。)

この場所にマウスポインタがある状態で、配置したい位置にドラッグしていきます。

今回は、セルA25に左上角がくるようにドラッグしましょう。

エクセルでクラフの移動拡大-グラフエリアでドラッグする図

2.拡大

拡大、(あるいは縮小)するときは、下の図のように、グラフの角にマウスポインタを重ね、双方向の矢印が出ている状態で、希望のサイズになるまでドラッグしていきます。

エクセルでクラフの移動拡大-グラフの角にマウスポインタを重ね双方向の矢印が表示されている図

 

********************************************************

ちなみに、グラフの上にマウスポインタを重ねると、重ねた位置によって表示が変わります。

エクセルでクラフの移動拡大-グラフタイトルにマウスを重ねている図 エクセルでクラフの移動拡大-縦(値)軸にマウスを重ねている図 エクセルでクラフの移動拡大-横(項目軸)にマウスを重ねている図 エクセルでクラフの移動拡大-凡例項目にマウスを重ねている図

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報