Excel_MOS取得コース

Excel_MOS取得コースの特徴

MOS Excel specialist の検定取得に向けたコースです。

実務で利用するスキルを学びながら、MOS検定も取得できます。

 

Excel_MOS検定コース

34000円 (税別) / (税込37400円)

※キャンペーン中につき、無料オンラインサポート実施中

 

 現在、オープン記念により、
Skypeでの講師による添削や講師への質問がすべて無料です。

 

オンラインTelln.comの特徴

その1
個人指導で培った授業をもとに、
教材の作成 → 個人指導 → 授業であった生徒さんの質問などをもとに再考 → 再度教材の更新(手直し)
を何百回と行い、そのベテラン講師の授業を動画に録画しています。
言い換えれば、どなたもが分かりやすい、飽きの来ない授業内容に仕上げています。
その2
授業を行うベテラン講師が実際に教材作成やカリキュラム作成に携わっており、現場の授業の声を素直に動画に収めています。
その3
豊富な演習課題を用意し、「分かる」より「実践で使える」を大切にした教材となっています。

 

各種スクール・社会人教育の部にて、「全国最優秀団体」に表彰されました

 当教室はサーティファイ主催の資格検定合格者数を多数輩出しているスクールとして表彰されました。

2020年度 全国優秀スクールとして表彰
2021年度 全国3位
2022年度 全国2位

詳細説明

ExcelのMOS取得に向けたコースになります。
最終的にMOS Excel specialist が取得できます。

一部Wordにて書類を作る講座(WordとExcelの共通操作)も受講できます。

  • Excel第2単元-計算式の利用-

    この単元では、Excelを利用した基本的な演算方法について学習します。
    足し算、引き算、掛け算、割り算の利用
    また、オートサム(SUM関数)の利用方法
    そして、連続コピーを行う際、計算式の絶対参照についてもふれて学習します。

    1.計算式の入力
    2.オートSUMの利用1
    3.オートSUMの利用2
    4.連続データの説明
    5.絶対参照を利用した計算
    6.再計算

    演習問題
    1.絶対参照あり四則演算
    2.パートタイマーの給与計算 この単元の詳細へ

  • Excel 第1単元 -データの入力や連続コピーなどの基本操作-

    はじめてExcelを利用するうえで、連続データの練習方法や、
    データのコピー(Ctrlキー)や削除などの方法を学びます

    1.データの入力
    2.連続コピー
    3.データの移動やコピー・削除
    4.データの修正1
    5.データの修正2
    6.オートコンプリート機能

    演習問題
    1.平成14年度売上表
    2.○○商店売上表、ABCレコード見積書
    この単元の詳細へ

  • Excel 第3単元 -罫線の入力やセルの塗りつぶし、桁区切りスタイル-

    第2単元で学習した計算式を利用し表を作ります。
    さらに罫線やセルの塗りつぶし、桁区切りスタイル等、表を整える機能について学びます。

    1.データ入力
    2.計算式の入力
    3.罫線の入力
    4.セルの塗りつぶし
    5.桁区切りスタイルの設定

    演習問題
    1.①広告費推移表と成績表
    2.県別人口推移とGOLF問題 この単元の詳細へ

  • Excel 第4単元 -列幅や行幅の調整、セルの結合や行の挿入-

    列幅・行幅の調整や文字位置の変更、文字サイズの変更をし、表を整えていきます。
    また、セルの結合や行の挿入等の表を作成する際の基本技術を学びます。

    1.列幅・行幅の調整
    2.文字位置変更
    3.セルの結合と文字サイズ変更
    4.行の挿入

    演習問題
    1.①地域情報と見積書のセット
    2.②商品別貢献度と家電製品のセット この単元の詳細へ

  • Excel 第5単元 -シート名の変更、シートのコピーやグループ化-

    シート名の変更やコピーをし簡単に複数の表を作成する方法について学習します。
    またグループ化を利用することで、複数の表のデータの修正についても学習します。

    1.シート名の変更
    2.シートのコピー
    3.データの修正
    4.シートのグループ化
    5.データの修正2

    1.①第5単元30
    2.②賃金計算 問題 この単元の詳細へ

  • Excel 第6単元 -関数の利用-

    自動で計算してくれる表を作成します。
    概算(ROUND関数)、平均(AVERAGE関数)、最大値・最小値(MAX関数・MIN関数)、
    日付(TODAY関数)、対象のセルの数(COUNTA関数)の基本的な関数について学習します。

    1.小計の計算
    2.ROUND関数の利用
    3.AVERAGE関数の利用
    4.MAX関数・MIN関数の利用
    5.TODAY関数・表示形式の変更
    6.COUNTA関数の利用

    演習問題
    1.①サークル活動と砲丸投げのセット
    2.②体力測定_2番目 この単元の詳細へ

  • 5

    この単元ではグラフについて基礎から学習します。
    グラフの作成から始め、タイトルや数値軸、項目軸ラベル・表示単位ラベルの編集等グラフについて詳しく学びます。

    1.グラフの作成方法
    2.グラフの位置とサイズ変更
    3.数値軸の編集
    4.項目軸ラベル・表示単位ラベルの編集
    5.グラフタイトルの編集
    6.凡例の位置の変更

    演習問題
    1.①商品別貢献と人口データ
    2.②生産計画 この単元の詳細へ

  • Excel 第8単元 -ふりがな、項目の並び替え-

    この単元では、ふりがなの利用や編集について学びます。
    また、様々な条件での並び替えをし、表の活用法についても学習していきます。

    1.ふりがなの表示
    2.ふりがな設定
    3.ふりがなの編集
    4.五十音順(昇順)の並び替え
    5.点数の高い順(降順)の並び替え
    6.性別ごとに並べ替え、さらに得点順に並び替え

    演習問題
    1.学校見学一覧表
    2.簿記
    3.カップラーメン ver.2007, 2010
    4.カップラーメン ver.2013 この単元の詳細へ

  • Excel 第9単元 -データの抽出、ピポットテーブルの作成-

    この単元では、フィルターを利用したデータの抽出方法を学びます。
    (特定の個人のみ抜き出したり、条件を満たすデータのみ抜き出すなど)
    また、データを集計するために「ピポットテーブル」にも触れて学習します。

    1.フィルターの設定
    2.阿部さんのデータの抽出
    3.売上上位5件の抽出
    4.売上金額50000円以上の抽出
    5.ピボットテーブルの作成
    6.ピボットテーブルの作成2

    演習問題
    1.岐阜県小麦粉
    2.6年1組
    3.損益額一覧表
    4.コジマデンキピボット
    5.ピボットテーブル演習問題 この単元の詳細へ

  • Excel 第10単元 -印刷設定、ヘッダーとフッター-

    この単元では、印刷の設定について詳しく学びます。
    印刷の向き、拡大、位置の設定や、ヘッダーフッターの設定等を1から学習します。

    ~カリキュラム内容~
    1.印刷設定(横向き・130%に拡大)
    2.印刷設定(1ページに合わせて、水平中央印刷)
    3.印刷設定(印刷タイトル行・ヘッダーフッターの設定)

    演習問題
    1.①顧客満足度(演習)と先進諸国のセット
    2.時間割表の作り この単元の詳細へ

  • Excel 第11単元 -条件付き書式、ウィンドウ枠の固定-

    この単元では、表を作る際の便利な機能について学びます。
    日付の表示形式の変更や、文字の配置を変更して表をアレンジしたり、
    条件付き書式やウィンドウ枠の固定を利用することで誰でも見やすい表を作成します。

    1.日付表示形式変更
    2.文字配置変更
    3.条件付き書式の設定
    4.条件付き書式の確認
    5.ウィンドウ枠の固定
    6.9月スケジュール表作成

    演習問題
    1.天気予報とネットワーク
    2.旅行代金請求額●2 この単元の詳細へ

  • Excel 第12単元 -入力規則の設定、表示形式の設定-

    この単元では、入力規則、表示形式の設定について学びます。
    これらを利用することで、打ち間違いを減らしたり、見やすい表を作成することができます。

    1.入力規則設定1(日本語入力ON・OFF)
    2.入力規則設定2(リスト)
    3.表示形式設定1(縮小)
    4.表示形式設定2(折り返し)
    5.ヘッダー・フッターの設定

    演習問題
    1.松並病院とTOEFL この単元の詳細へ

  • Excel 第13単元 -IF関数、SUMIF関数、COUNTIF関数-

    この単元では、IF関数、SUMIF関数、COUNTIF関数について学習します。
    上記の関数を利用して納品書の作成や、売上データの管理を行います。

    学習手順
    1.「IF関数」の設定1
    2.「IF関数」の設定2
    3.「SUMIF関数」の設定
    4.「COUNTIF関数」の設定

    演習問題
    1.①1000148 ケーキ売上高_世界選手権
    2.②地域売上管理_納品書
    3.③SUMIF(30分問題)ver.2010
    4.④COUNTIF関数問題 この単元の詳細へ

  • Excel 日本情報処理検定協会 3級演習問題

    日本情報処理検定協会の3級の演習問題を動画を通して学習します。
    ROUND関数、IF関数などを学習し、活用できるようになる単元です

  • Excel 第14単元 -VLOOKUP関数-

    この単元では、VLOOKUP関数について詳しく学びます。
    他のシートからの検索方法をマスターすることで、より便利な表を作成することが出来ます。

    1.「VLOOKUP関数」名前の定義
    2.「VLOOKUP関数」(商品名・単価)
    3.「VLOOKUP関数」(掛率)
    4.「VLOOKUP関数」(エラーメッセージを表示しない)

    演習問題
    1.①飛行機
    2.②請求額一覧表
    3.③山之内商事
    4.顧客名簿(2ページある) この単元の詳細へ

  • Excel -条件複合IF(OR)関数-

    この単元では、IF関数とOR関数を組み合わせた記述について学びます。
    IFとORを組み合わせることでより細かく条件を設定することが出来ます。

    1.解説

    演習問題
    1.①IFとOR英語期末試験 簡単
    2.②1000278 IFとORの入れ子(ソフトウェア)
    3.③1000276 if(AND)営業部

  • Excel第15単元 -SUBTOTAL関数、ワークシートの保護-

    この単元では、SUBTOTAL関数について詳しく学びます。
    SUBTOTAL関数を利用することで、抽出されたデータの値だけを集計して合計等が求められるようになります。
    またワークシートの保護をすることで、間違った場所に入力するのを防ぐことが出来ます。

    1.「SUBTOTAL関数」の設定1
    2.「SUBTOTAL関数」の設定2
    3.ワークシートの保護1・解除(ワークシート全体)
    4.ワークシートの保護2(部分的に)

    演習問題
    1.秋の旅行ツアー予約予約状況表
    2.SUBUTOTAL関数問題

  • Excel第16単元 -MID関数、RANK関数、折れ線グラフと絵グラフ-

    この単元では、MID関数とRANK関数、7単元からさらに発展したグラフについて学びます。
    MID関数やRANK関数を利用することで任意の文字列を抜き出したり、順位を求めることが出来ます。
    また、折れ線グラフや絵グラフといった棒グラフ以外のグラフの種類について学習します。

    1.関数入力(MID関数)
    2.関数入力(RANK関数)
    3.新規グラフシートの作成
    4.データの追加
    5.折れ線グラフに変更
    6.軸の書式設定
    7.軸ラベルの追加
    8.絵グラフの作成
    9.絵グラフの編集

    演習問題
    1.携帯番号
    2.MID関数問題
    3.キャンペーン演習
    4.担当者別売上
    5.第1四半期

  • Excel第17単元 -マクロの作成・登録・実行-

    この単元では、マクロについて詳しく学びます。
    マクロに頻繁に行う作業を登録しておくことで、操作が自動的に行われるので作業工程が簡単になります。
    また、マクロボタンを作成することで簡単に設定したマクロを呼び出すことが出来ます。

    1.マクロとは
    2.マクロの記録
    3.マクロの実行
    4.マクロボタンの作成・登録・実行

    演習問題
    1.選手記録表(完成)とサークル活動のセット
    2.数学解答
    3.四半期売上高

37,400円(税抜34,000円)

関連サイト

ページトップへ