PcSchool.Club

パソコンを分かりやすく解説することを目指す無料のスキルアップサイトです

岐阜のパソコン教室「パソコンスクール・テルン」

ピポットテーブル活用2(応用編)

2021年9月29日

ピポットテーブルの応用練習となります。
ピポットテーブルを使用した単位の編集や売上比率・デザイン・ピポットグラフを作成していきます。

動画をご覧いただき作成してみましょう。

手順1 以下のような表を作成してください。

手順2 いつ、何が、いくら売れたかが分かるピボットテーブルを新規シートに作成します。また、作成後月単位で売上を表示したり、日付単位で表示してください。

もし、月単位で仕上がった場合は、グループ解除のボタンをクリックすると、日付単位の集計に変わります。

手順3 売上を比率で表示します。

1.合計部分を選択し、右クリックし、値フィールドの設定をクリック

2.出てきた画面の計算の種類を総集計に対する比率を指定し、OKをクリック

手順4 続けて、行ラベルと列ラベルの表示を変更します。

手順5 任意のテーブルスタイルを設定します

手順6 棒グラフを作成します。ピボットテーブル内を指定し、ピボットグラフボタンをクリックし、グラフを作成します。